無料公開中の占い動画で運勢チェック

人気の占い師のYouTube動画をご紹介中!!

「美輪明宏」の動画まとめ

美輪明宏(1935年5月15日生まれ)
歌手・俳優・演出家・タレント・声優・コメンテーター・ナレーターなど
出身;長崎県長崎市
海星中学から国立音楽大学付属高校に入学するが費用の面で苦しくなり中退、
アルバイトなど苦労の末に、シャンソン歌手として成功を修め
現在は、自らの事務所オフィスミワを経営。

美輪明宏さんは、長崎で5人兄弟の次男として誕生。
幼少期は実家が料亭やカフェなどを経営する豊かな環境で育つ。
しかし、戦争がはじまり、世間からカフェなどが時代にそぐわないと指摘され、金融業を始める。
そして、1945年8月9日に原爆が投下され、美輪さんもその白い光を見ることに。
原爆により、貸していた会社も破産が相次ぎ、実家の金融業も立ち行かなくなる。
実家が苦しくなると、三輪さんは幼い異母兄弟と辛い日々を負うことになる。

その後、終戦後に鑑賞した映画で加賀美一郎さんのボーイソプラノに衝撃を受ける。
東京で国立音楽大学付属高校に支払う費用がなくなり、中退した三輪さんは、ゲイバーやバーテンのサルバイトをしながら、銀座7丁目にあるシャンソン喫茶「銀巴里」に歌手として専属契約を交わす。
その間も、実家の兄弟たちの仕送りのために、別に、進駐軍やキャバレーでも歌ってアルバイトのお金を送金している。

1957年にシャンソン「メケ・メケ」を日本語でカバーしたところ、一躍人気を博し、シャンソン歌手としての地位を勝ち取る。
中でも「ヨイトマケの唄」は、あらゆる年代層に支持を受け、最近では、NHKの紅白歌合戦で歌って、若い層にも凄いと絶賛される。
一方、俳優としても数々の舞台に出演。

健康面では、1980年ころに医師から3か月の命かもしれないと告げられたり、
2019年には軽い脳梗塞を発症したり、心配な部分もある中、
現在は、YouTubeに投稿するなど積極的に活動されています。

◎美輪明宏 誰も言わないから私が伝えるわ…不幸を呼ぶこの「色」にだけは注意して…

◎美輪明宏 「先祖供養をしなければいけない人の特徴」

◎美輪明宏 「すべての悩んでいる人へのメッセージ」

◎美輪明宏 「絶対にやってはダメ!早死にしてしまう人の特徴」

◎美輪明宏 「あの世と人間界を行き来する魂にお会いしました」

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


© 2022 無料公開中の占い動画で運勢チェック

テーマの著者 Anders Norén